愛犬の皮膚を守る

Go

愛犬の皮膚を守る

「愛犬の皮膚を守る」のイメージフォトです。

犬というのは非常に可愛らしい生き物で、私達の生活に癒やしと安らぎを与えてくれる、そんな存在です。
そのため、多くの人が犬を飼育し、仕事を終えて自宅に帰ってきた後には愛犬を抱きしめて撫でてあげる……という事をして、仕事の疲れを解消しています。
ですが、そのような抱きしめて撫でてあげる、という行為をした際に、愛犬から異臭を感じたり、身体が妙にベトベトしている……というふうに感じたことはありませんか?

そのような時、もしシャンプーをあまり頻繁に行っていないので有れば、シャンプーをしていないことが原因で匂いが発生したり、皮脂のベタつきを感じているのかもしれません。
ですが、最近シャンプーをしたばかりなのにそのような状況になっている、というのであれば、もしかしたらあなたの愛犬は「マラセチア皮膚炎」と呼ばれるものを発症してしまっているかもしれません。

このマラセチア皮膚炎というのは、マラセチア真菌と呼ばれる菌が体表で異常増殖することによって発症する皮膚炎で、この症状になってしまうと、体毛が抜けてしまう、身体に赤い発疹が現れる、真菌の持つ酵母臭と呼ばれる臭がするようになる……と言った症状が現れるようになるのです。
なので、もしこのような症状が現れたのなら、マラセチア予防用のシャンプーを使用し、体の表面からマラセチア真菌を一掃し、真菌が増殖するために必要な油汚れなども綺麗に取り去ってしまいましょう!

丁寧なシャンプーを

「丁寧なシャンプーを」のイメージフォトです。

マラセチア予防用のシャンプーを使用し、ペットの身体を綺麗にしてあげたい……そう思った時には、まずは丁寧なシャンプーの仕方を覚え、その方法で洗ってあげる、というのを心がけるようにしましょう。

真菌の増殖の理由

「真菌の増殖の理由」のイメージフォトです。

マラセチア皮膚炎の原因となる真菌がどうして増えるのか、それには様々な理由がありますが、大きな理由として常在菌の生息バランスが崩れて増加する、と言うものがあります。

通販で買おう

「通販で買おう」のイメージフォトです。

マラセチア予防用のシャンプーを購入したい、そう思った時には通販を利用してみましょう。そうすることによって、日本では認可が下りていないようなものから、安価なジェネリックまで、様々なものが買えます。